2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.06 (Fri)

Hawaii ツアー  エマ女王夏の離宮

ビショップの後は ヌウアヌに行く途中にある
エマ女王の別荘へ行きました
CIMG0902.jpg
もうここでのみんなは 睡魔が襲ってきて
立ったまま寝てしまう感じでしたね

日本語で説明してくれるガイド付きですが。 日本語理解できないかんじ・・・

エマ女王のお部屋のお椅子に座りたかった 睡魔でです。

心地よい風吹くお部屋 クーラー要りません 

だからましてガイドさんの声と風で・・・ みんな立ったまま寝てましたよね

ランチの後だし・・・ ちょうどつらい時間突入でしたね (笑)

家具や椅子触ってはいけないのですが この椅子に座わりた~~ て 思いながら
本当に座って壊しちゃたら怒られるよね~~ とか 考えたり・・

ちょっと復習です

エマ女王は自らも王族の血を引き、若くハンサムなカメハメハ4世国王に嫁ぎ、そして可愛い息子に恵まれました。


二人が結婚してから2年後には、待望の跡継ぎが誕生。カメハメハ2世、3世は子供がいなかったので、アルバート王子の誕生はハワイ王国にとっても、大ニュースでした。国中がこぞって祝福したのですが……王子は、わずか4歳で亡くなってしまいます。直接の死因は高熱のためだったのですが、その原因は脳炎だったという説と、4世によるおしおきが原因だったという説の2つがあるそうです。


悲嘆にくれた4世が病死したのは、王子の死から15ヶ月後のことでした。元々喘息持ちで、病気がちだった4世。自らの癇癪が、喘息の症状に拍車をかけたとも言われているそうです。

こうして一人息子と夫を相次いで亡くした時、エマ女王はわずか27歳でした。

華やかな人生を歩んでいた彼女が27歳で未亡人になってしまい。


特に夫を亡くした時は大変悲しみ。エマ女王は夫の遺体が安置されたヌウアヌの王家の霊廟、ロイヤル・モザリアムでなんと2週間、キャンプ生活を送ったそうです。24時間家族のそばにいたい、離れられない思いだったのでしょうね

その後のエマはイギリスを訪問したり、夫の4世とともに創設したホノルルのクイーンズ病院を支援したり、社会的には静かな生活を送っていたようです。


49歳で波乱の生涯を閉じました。夫を亡くしてから、22年後のことでした。

エマは今もハワイアンに慕われ、エマに捧げるハワイアンソングも多数あります。 美しくエレガント、そして悲しい女王として、後世の人々の心に記憶されているのです。


IMGP2822[1]


この家の裏は モンキーポットの木 芝生が広がり気持ちの良い緑が広がっていました。


この話が全く・・・・ 夢の中でしたね Anelaの皆さん (笑)

CIMG0901.jpg
あ~~~ みんな撃沈です
CIMG0904.jpg
次の目的地までお昼寝です
CIMG0905.jpg
この寝方でわかりますよね  本当にみんな眠かったんだね (笑)

ハイハイ!!  みんな起きて~~~

KOALHAウクレレ工場ですよ~~~
ウクレレ買う方はみてくださ~~~い
CIMG0908.jpg

Cさん とっても良いウクレレお買い上げしました~
ウクレレピクニックへGOです!!

CIMG0906.jpg
スポンサーサイト

テーマ : *HawaiianLife* ジャンル : ブログ

00:48  |  Anela Hawaiiツアー2012  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anelalani.blog98.fc2.com/tb.php/625-6e205e4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。